バボラ ピュアアエロツアー PURE AERO TOUR BF101351 の特長


シリーズ中、最もヘビーなスピンが打てる次世代アエロラケット。
すべては新たな戦いに臨むために。
「ピュアアエロ」が劇的にバージョンアップ。
11度目の全仏制覇「ウンデシマ」を達成するなど、15年に渡り、R.ナダルのかけがえのない武器として、クレーの絶対的王者を支え続けてきたアエロラケット。
そんな無敵のスピンマシンが劇的な進化を遂げてバージョンアップ。
「ピュアアエロ」シリーズとして2世代目となる2019年モデルは、複合素材や振動対策のエキスパート企業の最先端技術を応用。
その圧倒的なスピン性能には、さらなるコントロールと安定性を。
そして、アエロラケットならではの強烈なパワーを落とすことなく、よりピュアで、よりダイレクトな打球感を実現、スピンで戦うすべての者たちとともに、新たな戦いに臨みます。

(1)スピン性能をさらに強化した「アエロモジュラー3」フレーム。
空気抵抗を可能な限り抑えたエアロダイナミック・フレームをバージョンアップ。
ダンパーとグロメットのデザインを最適化し、トップ部における空気抵抗を限界まで削減。
ヘッドスピードの向上を図り、スピン性能をさらに強化しました。

(2)インパクトをスピンのために最適化した「FSI(エフ・エス・アイ)スピン」スイートエリアを従来よりも上部方向に設定するとともに、マス目がやや大きいストリングパターンを採用。
トップ部とボトム部には開口部を楕円状にしたスピングロメットを搭載し、ストリングの可動範囲を拡大。
さらにウーファーとの相乗効果により、ボールとストリングのより長い接触時間を実現し、これまで以上にスピンがかかりやすくなりました。

(3)よりピュアで最適な打球感をアエロラケットにもたらす「コアテックス・ピュアフィール」自動車や航空宇宙産業などにおける振動対策のエキスパート企業であるSMACと協力し、同社の新素材をフェイスの3時と9時部に応用。
振動吸収性を最適化することで、よりピュアでダイレクトなフィーリングを実現しました。

(4)あらゆるショットにおけるコントロールと安定性を向上する「カーボン・プライ・スタビライザー」スポーツ用品をはじめ、さまざまな製品の高性能化に貢献する複合素材のエキスパート集団であるCHOMARATと協力。
同グループの高性能カーボンをスロート部に応用し、あらゆるショットにおけるコントロールと安定性の向上を図りました。

バボラ ピュアアエロツアー PURE AERO TOUR BF101351 の商品情報


ケースハードケース付
フェイス面積(平方インチ)100
素材グラファイト
フレックス(RA)71
長さ(inch/mm)27
平均重量(g)315
平均バランス(cm)315
厚み(mm)23.0~26.0
ストリングパターン16×19
適正テンション50~59
原産国CHINA

▼お買上げストリングを選択された場合、必ず別途ストリングをご注文お願い致します。
別種類のストリングはコチラからお選び下さい。

▼実際の商品にはステンシルマークは入りません。
▼当店のラケットは全て国内正規品です。
サイトメニューここまで

本文ここまで

ヨネックス テニスラケット Vコア 98 18VC98 V CORE 98 YONEX

count
以下フッターです。
Copyright © Chuo City. All Rights Reserved.