広報写真コンクール




窓辺が冷えるのは、仕方ないと思っていませんか?

CHAPEは、冷たい窓辺で発生する「コールドドラフト」と呼ばれる下降冷気を取り込み、あたたかな空気として本体上部から室内側へ送り出すことで、足元のひんやり感を改善する新しい商品です。

リビングの大きな窓のそばや、オフィスの窓際の席など、いつも我慢していた寒さもCHAPEがあれば解決できます。

空気の送り出し温度をlo/mid/hiから選択できる温度調節付。

冷気を感じないところまで下げて使って電気代を節約。

冷たい空気は下に、あたたかい空気は上にという対流の仕組みを利用し表面温度はhiモードで45℃と安心。

横幅は窓の大きさにあわせたタイプ/サイズをお選びください。


• 操作方法:指で軽く押せるON/OFFスイッチ、緑/橙/赤のLED色でわかりやすいlow/mid/hi温度設定(照度センサーで自動切替可)、チャイルドロック機能付

• 操作方法:指で軽く押せるON/OFFスイッチ、緑/橙/赤のLED色でわかりやすいlow/mid/hi温度設定(照度センサーで自動切替可)、チャイルドロック機能付

• 消費電力:110W、電源:AC100V 50~60Hz(コード長2m)

• 電気代の目安:一時間あたり2.8円以下(25円/kWhの場合)

• 寸法:高さ100mm×奥行50mm×横幅1280mm(加えて配線離隔30mm必要)、重量:2.3kg

•安全装置:転倒時電源遮断スイッチ、自動復帰型温度過昇防止器、温度ヒューズ、表面温度:約50℃